Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外でプロポーズして成功させるための最高の場所を教えます【セブ島】

昨年プロポーズを無事成功させ自分でも会心の出来だと感じたので、ぜひ近い将来勝負に出るという人、プロポーズプランに悩んでいる人は是非参考にしていただければと思います!!

彼女は絶対に友達にプロポーズの話をする、披露宴で喋らされるのでカッコよく決めましょう(笑)

では今回の記事では海外でプロポーズしたときに準備したことについて共有したいと思います。

場所はセブ島のリゾート

セブ島にしました!

やはりリゾートは雰囲気が出てプロポーズには最適です!

選んだ理由は二つあります

三泊四日でゆっくりできる

仕事の関係上四連休より多くの休みを取るのが厳しい(3連休に1日年次有給休暇を取得)

なので、グアム、サイパン、バリ、セブ、プーケットあたりで検討した結果アクセスの良いセブ島にしました!

バリが第一希望でしたが、移動に丸一日かかるところが難点でした。。

セブ島は成田から直行便が出ており、飛行時間は約5時間。

空港からリゾートホテルが多くある地域までタクシーで20分程度なのでアクセスがかなり良いです!!

なので初日の夕方くらいから行動でき、最終日も午後の出発便にするとお昼までホテルでゆっくりできます!

またLCCも飛んでいるので費用を抑えられます。(ちょっとケチりました。。)

以前留学していたので慣れている

学生時代にセブ島に語学留学していたのでセブであればある程度なんでも知っていました。

プロポーズ前にトラブルとか巻き込まれたら焦ってグダグダになってプロポーズに支障が出たら大変(笑)

ホテルはシャングリラ マクタン リゾート&スパ

とにかく最高のホテルです!

とりあえず、ここに連れてくるだけで彼女は満足してくれるでしょう!!

彼女が南国のリゾート初めてであればはしゃぎまくりだと思います!

最高なところは、

空港から近い

上でも書きましたが、空港から近いのは本当に便利です。

また、渋滞がないので帰りの時間もギリギリまでホテルでくつろげます。

ホテルスタッフの教育が素晴らしい

いつも笑顔で気配りが素晴らしいです。

急なプラン変更でも柔軟に対応してくれます。

虫がほとんど出ない

東南アジアだと安ホテルでは結構虫がいたり場合によってはゴキちゃんにも遭遇するのですが、ホテルが徹底管理しているためほとんど虫が出ません!

レストランの外の席にいるとスズメがよってきました(笑)

ビーチが綺麗

シャングリラホテルのビーチはめちゃくちゃ綺麗です!

プライベートビーチには魚がたくさん泳いでおり、餌を持って海に入ればうようよ寄ってきます(笑)

運が良ければニモ(カクレクマノミ)に会うことできます!

サービスがスゴイ

貴重品を持たずに手ぶらでうろうろできます。

部屋で水着に着替えて外に出ても飲み物が欲しいなら近くのスタッフに言えば持ってきてもらい、海やプールから出れば出ればタオルを持ってきてもらえます!(チェックアウト時にまとめて支払います)

貴重品を持たなくてよいので安心してプールサイドで昼寝することができます(笑)

女性の方は化粧が落ちてもすぐに部屋に戻ればいいので気が楽になりますね!

綺麗な海でのんびりしたいのならこのホテルの中だけですべて完結です!

ぶっちゃけ空港→ホテル→空港で帰国いいです(笑)

彼女が東南アジアよりもハワイがいい!!とか言う人もいるかと思いますが、ハワイではトランプホテルが最高だったのでご検討いただければと思います!

ハワイのトランプホテルワイキキに宿泊したので部屋の様子、ホテル内施設、近くのオススメのお店を紹介。

準備の流れ

ざっくりと説明しますと

  • 旅行会社で航空券とチケット、オプショナルツアーを手配
  • ホテルに直接問い合わせてレストランとコーディネートを手配
  • 出発

という流れです。

旅行会社で航空券とチケット、オプショナルツアーを手配

いつもは海外行くときはトラベルコちゃんで格安チケットを探しながら航空券を手配するのですが、プロポーズに向けていろいろ準備したかったので今回はHISにホテルの手配も含めてお願いしました。

結論は自分で手配した方が良いです。

航空券とホテルを予約

まずは窓口に伺い航空券とホテルを手配しました。

今回旅行会社を利用した理由はプロポーズをする際に、花束やケーキ、レストランなどをプロポーズ用にコーディネートしたかったからです。

  • レストランの予約

シャングリラホテル内にはレストランが数店舗ありどのレストランもオシャレで素敵なのですが、1日限定2組しか予約できない海沿いのガゼボの特別席があります!

・花束

バラの花束を準備したかった。

・二人用ケーキ

彼女の誕生日でもあったのでケーキを準備します。

上記のことを事前に窓口にホテルに問い合わせてもらいました。

後日返事がきて、

  • バラの花束はない。数種類のMIXなら準備できる(花束代金+手数料2160円)

先に結果からいうとバラの花束は準備できました。手数料なしで。

  • ケーキは2人分は準備できない。家族用の4〜5人のホールケーキなら準備できる(ケーキ代金+手数料2160円)

先に結果からいうと準備できました。手数料なしで。

  • 特別席はコース料理しか選べない(コース代+手数料2160円)

先に結果からいうとできました。手数料なしで。

H○Sで頼むと手数料は一つ一つのオプションに付くんですね。。

手数料はおいといて花束やケーキは本当に準備できないのか。。

信じられないので後日ホテルに問い合わせしました。

シャングリラホテルに直接電話してレストランを手配(英語不要)

オプションは直接ホテルに電話しましょう!手数料もかかりません!

バラの花束、二人用のケーキは手配できないと言われたのがどうも信じられません。。

五つ星の一流ホテルでそんなわけないでしょ!!

ということでことでシャングリラホテルに直接国際電話をかけます。

ちなみに僕はセブ島に2ヶ月ロンドンに3週間語学留学経験があるので多少英語を話すことができたのですが、就職してから数年全く使っていなかったのでほとんど喋れなくなりました(笑)

ホテルに電話すると当然現地スタッフが応対します。

「僕は英語が十分に話せません。日本人スタッフに代わってください」

と中学生レベルの英語を駆使して現地スタッフにお伝えするとすぐに日本人スタッフに代わってもらえました!

日本人の女性スタッフにプロポーズする旨、特別席とバラの花束、二人分のケーキを準備して欲しいと伝えると、レストランの席状況を確認してすぐにOKの返事をもらました!!

準備できないとはなんだったのか。。

わざと高いやつを選ばそうとしたのか。。そもそも問い合わせしていないんじゃないのか。。

シャングリラホテルのスタッフは本当に親切で、

「協力します!必ず成功させましょう!!」

と言ってくれて本当に頼もしく嬉しかったです!!

まとめ

まとめですが、

  • セブはアクセスが良い
  • H○Sは手抜きで手数料が高くてナメてる(要注意)
  • ホテルに直接電話した方がサービスが良くて安い
  • シャングリラホテルはプロポーズに最適

です!

P.S.

シャングリラホテルは正確には空港があるマクタン島ですが橋で繋がっており大きな勘違いはないと思うのでセブ島としています。

追記:

プロポーズが終わり次は前撮りに行ってきたのでぜひこちらも読んでいっていただだければと思います。

3月末に前撮りに行ってきました。 結婚式はハワイの予定ですが、一生に一度だからってことで和装も今回撮影して...