Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

前撮りに行ってきまして大変満足の撮影ができましたので共有します【首都圏】

3月末に前撮りに行ってきました。

結婚式はハワイの予定ですが、一生に一度だからってことで和装も今回撮影してきました。(連れて行かれました^^;)

男の僕は正直乗り気じゃありませんでしたが、結果として大満足だったので女性だけではなく男性にも見ていただければと思います。

といっても相方に任せっきりなのですが。。

情報収集について

ウエディングの情報はテレビや雑誌、あるいは友人からなど、、いろいろなところから取得できますが最近はやはりSNSから情報を仕入れることをおすすめします。

特にインスタグラムは大変有効でたくさんの新婚さんたちウエディング用のアカウントを作っていてキレイで幸せそうな写真をアップしてくれています。

写真について本人に問い合わせることもでき幸せを共有してくれたりもします。

なのでぜひウエディング用のアカウントを作って楽しみましょう。

場所

場所はネット情報やインスタ等のSNSでチェックしていたのですが、費用の面や口コミの満足度から華雅園さん@越谷お世話になりました。

新越谷もしくは南越谷から徒歩10分弱です。

店舗兼スタジオです。

予算とコース

ざっくりと撮影内容と予算についてですが、

撮影場所:スタジオ、庭園(花田苑)の2箇所

衣装:男(和装のみ):女(和装→白無垢)

メイク:女性はまぁ当然として、今回は僕もヘアセットしてもらいました!

アルバム:写真データ、アルバム(大判3カットのアルバム*2)

料金:約13万円でした。

撮影

スタジオ撮影

スタジオ撮影→庭園→スタジオ(相方が白無垢にチェンジ)という流れで撮影していく流れです。

当然女性の方がメイクに時間がかかるのでしばらく放置されます。。

30分後くらい経つと僕も呼ばれヘアセットに入ります。

僕はかなりの直毛サラサラヘアーなんですが、ワックスで自分で整えてもすぐにペタッとしてしまうので、今回はプロにお願いしました!!

ヘアアイロンで癖をつけてもらい、ワックスで整えて、ヘアスプレーで固定!!(ワックス、スプレーはアリミノでした。高校のとき使ってたな。。)

まずはスタジオで和装でのきっちりした撮影を行います(ビシッ!!)

相方には笑顔を作るのがヘタクソとディスられます。。

庭園撮影

その後カメラマンと、アシスタントの二人の女性と共にハイエースに乗って庭園へ。。

都内だと人で溢れていますが、桜の見頃の週にもかかわらず客はまばらでスムーズに撮影することができました!例年だと、列の合間を見計らって撮影させてもらうような感じのようです。

桜も満開で控え目にいって最高です!

お天気はくもりですが快晴だと眩しくて目を細めてしまうところ、ちょうどいい感じでした!

竹林もあり素敵すぎる背景!!

ふたたびスタジオ撮影

庭園撮影が完了すると再びスタジオに戻ってきます。

そこで相方は白無垢に衣装チェンジ!!

スタジオのセットも多彩でおもしろかった!!!




最後に

この店舗を選んで大正解でした!!

特に店舗スタッフは女性の方のみで一人一人がすごく愛想がよく丁寧なご対応をしてくれます。

結婚系のイベントはオプション料金とかでボラれることが多いですが、予算の相談にも親身になってくれるので安心です。

男性からすると前撮りなんて面倒だなーって人が多いかなと思いますが、相方がめちゃくちゃ満足してくれるので前向きに応じましょう。

前撮りを検討される方は超オススメなのでぜひご検討を!!