Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オススメのチェンマイ料理レストランとトークセンを体験できる場所を教えます

年度末、年始のドタバタも落ち着いてきました。ブログの更新頻度をあげて行きます!!

4日目の朝ですが、寝坊をして朝ごはんは食べられせんでした。。

昨日寝るときシャワーに浴びずに寝ようとしたら、気持ち悪くてなかなか寝付けず結局深夜にシャワーを浴びました。。

24時間シャワーは浴びられますがシャワー室の横にシングルの寝室があるのでなんか申し訳ない気持ちで入りました。。

飛行機のチケットを購入

この日の午前中はチェンマイ→ルアンパバーンの航空券をスマホで手配していました。。

もともとこの移動はラオス国境までバスで向かいスピードボートを利用して安く済ませようと思っていましたが時間短縮で空路に変更しました。

ちょっとお金が勿体無いですが、会う人会う人にスピードボートは危険、しんどいという声を聞いていたのであまり悩みませんでした。

航空券はLao Airlinesで144.4USDでした。

まぁまぁ高いですが、前日に手配できてそのまま搭乗できるのはほんとに便利ですね!!

インターネットがない時代の旅人たちはどうしていたんだろ。。

二人のブロガーさんとランチ

さて、お昼ご飯はゲストハウスでできた友達とチェンマイのノマドブロガーさんと一昨日行ったチェンマイ料理屋でランチ。

こんなオシャレなお店だったのか!!

チェンマイ料理の詰め合わせセットを注文!!

全部アロイでした。。

ランチでご一緒だったお二人は両者自分のブログを持っており、レンタルサーバ、ドメイン、Googleアドセンス、アフィリエイトなどここでいろいろ教えてもらいました!!(これが人生の分岐点になるかも。。!!)

また、ブロガーの方は僕が今住んでいる品川区の最寄駅に住んでたこともあるとのことで親近感が倍増!!

トークセンを体験する

ランチを終えると、再び宿に戻ってのんびり。。

ちょっと旅の疲れが出てきたのかな。。

いきなりの登場になるのですが、ちょうどゲストハウスに奈良で鍼灸師をされている方と知り合い、チェンマイ名物のトークセンというものを教えてもらいました!!

トークセンとは木槌と杭を用いてトントンと身体を叩いて診療するマッサージです。

ターペイ門の方に有名なワットマハーワンお店というかお寺があるとのことなので向かいます。

入り口はこんな感じ。

タイのこういう雰囲気ほんと好きです。。

料金は250バーツ/1hでした。

トークセン自体は30分くらいであとは普通のタイマッサージでした。

マッサージが終わるととりあえず旧市街に向かいカフェを探します。

夕方くらいになるとカフェは結構閉まっていました。。

空いていたバーみたいなレストランに立ち寄り休憩。。

タイミルクティー!!甘い!!アロイ!!太る!!

ディナーはテイクアウト

少しゆっくりしたあと、今日のディナーはテイクアウトしようと近くのタイ料理屋で料理をテイクアウト。

パクチーも購入!!

タイは自炊をする人が少なく基本外で買う人ばかりとのことで、手際よくビニール袋に料理を入れてくれます!新鮮!!

大量に持ち帰って。宿のみんなとワイワイご賞味いただきました!!

まったりできた一日でした!!

明日からはいよいよルアンパバーン突入です!!