Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハワイで挙式を挙げるために必要なことを体験談から教えます【パラダイスガーデンクリスタルチャペル】

先日ハワイで挙式をあげてきました。

実際にやって良かったことやこうすれば良かったという気づきについて書きましたのでこれから海外挙式を検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います。

海外挙式の特徴

海外挙式する場合の特徴を書いていきます。

少人数で行うことができる

国内で挙式する場合、の誰を呼ぶ、呼ばない等で悩むことも考えられますが、海外挙式であれば別に呼ぶ必要がありません。

呼びたい人を呼べばいいだけです。

会社の上司を呼ばなくていいです(笑)

また、国内挙式ではあるあるの挨拶等も少なくて済みます。

高いと思われがちですが、トータルでは費用を抑えることができる

海外で挙式を行う場合、多くは二人で挙げる。もしくは家族のみを招待して挙げることが多いみたいです。

その場合は国内で挙式を挙げた場合と違いご祝儀をいただかないパターンが多いみたいです。

しかし、別途ハネムーンを兼ねることにすればトータルではコストを抑えることができます。

友人を招待する場合は人それぞれですが、下記が多いみたいです

  • 旅費が高いのでご祝儀をいただかず参列いただく
  • 人によってはお車代を準備する

呼ぶ友人を多くすればそれだけ負担は大きくなっていきます。

会場はパラダイスガーデンクリスタルチャペル

会場はパラダイスガーデンクリスタルチャペルです。

メジャーリーガーの田中将大選手が式を挙げた会場です。

景色とチャペルがとても綺麗で最高でした!

代理店はベストアニバーサリー

新宿にある「ベストアニバーサリー」にお世話になりました。

アクセス

新宿東南口から高島屋方面に向かった雑居ビルに入居しています。

エレベータで2階にあがります。

お世話になった感想

以前はハワイにも窓口がありそちらの方が格安でお願いできるという情報がありましたが、現在はこちらの代理店しか窓口がないようです。

そのため、相見積りが取ることができないので値下げ交渉が難しいです。

また、担当者の間違いが多く、見積書の不備や資料の名前間違い、予約ミスなど多々発生しました。

例えば、飛行機の航空会社を勝手に変更されていたり、撮影会社を選べると言っていたのに実際は選べなかったり、、

あと一人あたりの担当している案件が多いのかメールでの問い合わせをしてもレスポンスがなかなかもらえません。

また営業時間が終わったあと電話がかかってきてその場で取れなくて1分後に掛け直しても営業時間外となってつながりません。。

挙式費用

挙式にかかった費用を公開します。何度か新宿の代理店で打ち合わせしながら決めていきます。

基本挙式パッケージ:¥298,000

ベーシック費用です。

まぁこんなもんですかね。

美容

カップルスタイリング(ホテル):¥67,000

当日ホテルにスタイリストさんに来てもらい新婦のヘアメイク、ドレスを着るサポート、新郎のヘアセットにかかった費用です。

新婦現地ヘア&メイクアップリハーサル:¥30,000

式の前々日に新婦のリハーサルメイクにかかった費用です。

ヘア&メイクチェンジ(PCC/ヘッドパーツチェンジ):¥25,000

式の途中で新婦のヘアメイクチェンジ料です。

写真その他

プロデュース料:¥32,400

よくわからない費用です。

フラワー

基本ブーケ・ブートニア:¥0

料金は基本セットに含まれていました。

レイセレモニーアラカルト/ミックスピンク:5,000 *4=¥20,000

オプションでつけました。

フラワーシャワー:19,000 *2 =¥38,000

フラワーシャワーはオプションです。

2セットお願いしました。

衣装

衣装代です。

衣装持ち込み料:¥70,000

ドレス&タキシードの持ち込み料です。

なんでこんなに高額なのでしょうか。。

ビデオ

4Kビデオ:¥219,000

式場で撮影いただくビデオスタッフ2名、料金です。

なお、カメラマンの会社は複数選べるのですが、スケジュールをエージェントに任せていたらお願いしたときは既に第一候補の会社が予約できませんでした。。(代理店の人は不親切なので気をつけてください)

写真(アルバム&データ込):¥321,000

カメラスタッフ(指名なし)の料金です。

現地の日系アメリカ人スタッフでした。会話は日本語で大丈夫です。

人柄は最高だったのでプラスポイントです!

ホテル→式場→ビーチ→ホテルまで撮影してくれました。

パーティー

式後の食事にかかった費用です

メニューⅡ&ドリンク:¥23,500/1人

デフォルトのメニューがしょぼかったのでランクを一つあげました。

料理は美味しかったです。

※ドリンクは4杯目以降は追加料金を取られます。

キッズメニュー&ドリンク:¥12,000/1人

お子様用です。

ケーキカット:¥45,000

ケーキです。

こんなもんですかね。

持ち込み料

メニュー表はオプションで高額なので自分で作成したのですが、持ち込むのにお金を取られます。

ゲストサービス

ゲスト用ミニバス:¥107,000

ゲストのホテルの行き帰りバスの費用です。

乾杯セレモニー:¥600/1人

乾杯のシャンパン代です。

乾杯セレモニー(キッズ):¥600/1人

ソフトドリンクです。お酒と同じ値段です。

バルーンセレモニー(ハト型):¥18,000/6羽

ハト型の風船です。1つ¥3,000します(汗)

足りなかったのでさらにオプションで追加しました。

ブライダルコンシェルジュ:¥70,000

ホテルから付きっきりで面倒を見てくれる人です。

チップ

見積りには含まれませんが、挙式のスタッフにお渡しするチップが必要になります。

代理店にはカメラマンやコンセルジュには一人あたり30ドル〜50ドルくらい、その他スタッフには10ドル程度包んでとアドバイスされました。

事前に日本でポチ袋を購入して準備しましょう。

式場の合計金額

旅行代(飛行機、ホテル)を除いた純粋な結婚式費用で約180万円かかりました。

家族10名、友人数名名程度呼んでいるので、それより少ない場合は食事代等少し下がります。

気を引き締めてかからないととんでもない費用になります(汗)

振り返っての反省

もっと値下げ交渉をすればよかった

挙式会場はパラダイスガーデンクリスタルチャペルで決めていましたが、別の挙式会場、エージェントを当て馬にして価格交渉をすればよかった。

飛行機、ホテルは個人で手配すべきだった

代理店で頼まずに個人で購入した方が安上がりのようだったので個人で手配すればよかった。

早めに個人で手配しましょう。

感想

海外挙式が終わっての感想です。

代理店の対応が人によってバラバラ

代理店は人に寄って対応が全然違います。

今回式場手配とホテルや航空券の旅行手配の担当者が別々でしたが、

式場担当者は仕事が丁寧でミスもあるが指摘したら迅速対応してました。

旅行担当者はミスがあっても指摘のメールをしても2通に1通は無視されました。

さらにひどいのが航空券の手配で日程違いのミスをされてい指摘をしても、

「問題ありません記載ミスでした(実際は手配ミス)」

と客に嘘をつき、隣合わせの席で手配していたのに、黙って隣合わせじゃない席を手配されて帰路では散々な思いをしました。

なので担当者と会話をして信用できなさそうな担当者であったら即刻担当を変更してもらうようにお願いしましょう。

国内挙式ほど準備が楽

式場との打合せが物理的にできないので基本的に数回代理店で打合せを行えば済みます。

最後に

いかがだってしょうか?

海外ウエディングはとてもロマンチックな体験を味わえます!

一生の思い出になるのでぜひご検討ください!!

また、挙式はハードルは高い方はウエディングフォトを撮影することもオススメします!

下記記事でまとめましたのでご一読いただければと思います。

オアフ島でのフォトウェディング個人手配の方法とおすすめとビーチや撮影スポットを紹介!